日本酒メニューのご紹介〜くどき上手 純米大吟醸 出羽燦々33〜

2020/04/01 ブログ
くどき上手純米大吟醸出羽燦々33

皆さんこんにちは!
和食と和の酒 火の花です。

新型コロナウィルスが世界中で猛威を奮ってますね。。。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。
なかなか外出や外食に行けない!という方も多いかと思います。
皆様くれぐれも体調にはお気をつけ下さい。

さて本日は当店自慢の日本酒のご紹介です。


<くどき上手 純米大吟醸のご紹介>

本日ご紹介するのは山形県の誇る銘酒「くどき上手 純米大吟醸 出羽燦々33」です。

山形県鶴岡市の「亀の井酒造」さんのお酒です。亀の井酒造さんは明治8年(1875)創業。出羽三山のひとつとして有名な羽黒山の近くに位置するの老舗酒蔵です。
くどき上手はそんな亀の井酒造さんの中でも看板商品の一つで、精米歩合や味わいの違うたくさんのシリーズが並びます。
本日紹介する「くどき上手 純米大吟醸 出羽燦々33」はその中でも限定醸造品の一つで非常に希少なものになります。
文字通り「出羽燦々」を使って作られたお酒で、毎年春の限定商品です。
「出羽燦々」とは山形県が11年も掛けて開発した酒造好適米。
そのお米を実に33%まで磨き上げてつくられたお酒なんです。ここまで磨き上げられたお酒はそう多くありません。
味わいは、果実系の味わいで甘くフルーティー香り。飲み心地は非常になめらかで、喉の奥に消えていく感触です。
新酒生酒特有のフレッシュ感や爽快感のようなものも楽しめます。
また、時間の経過と共に味わいが熟成するのもこのお酒の特徴。
時間が経つにつれて膨らみのある豊かな味わいに熟成します。
数ヵ月後(残っていればですが、、、笑)の味わいにもご期待下さい!

毎年春限定の希少なお酒ですので、皆様ぜひご賞味下さい!
ぜひ当店自慢の和食とともにお試し下さい。
※仕入れ状況により提供できる日本酒には変動がございます。
 詳しくはお問い合わせ下さい。


<上野御徒町周辺で「くどき上手」を味わうならぜひ当店へ!>

当店では常時たくさんの日本酒を取り揃えており、日本酒好きのお客様から大変ご好評頂いております。
美味しい日本酒を味わうならぜひ「和食と和の酒 火の花」へお越しください!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

和食と和の酒火の花    
東京都台東区上野1-16-22 上野東神ビルB1F    
03-6806-0309

※仕入れ状況により提供できる日本酒には変動がございます。
 詳しくはお問い合わせ下さい